おいしかったシリーズ1

さぁ始まりました

E382BDE38381さぁ始まりましたね。

2月23日までの熱い戦い。しかと拝見します!がんばれニッポン。

ダメだって

食べ物業界がまたまたまたしても巷を騒がせてますね。

 

「あの一流ホテルが・・・。」

「あの老舗料理屋が・・・。」

「あの有名百貨店が・・・。」

「あの人気デパ地下が・・・。」

 

あっちでもこっちでも、

 

「知りませんでした。すみませんでした。」

「知識不足でした。すみませんでした。」

「管理不足でした。すみませんでした。」

 

なんてやたら頭下げまくって。懲りない業界ですね。

 

 

そうそう高級料理店なんて縁がない当方としては、「やられたなぁ(^^)あはは」みたいな感覚なんですけど。

最近グルメな方々多いですもんね、そりゃ怒られるよね。

 

ダメだって(^^)かっこつけて食事してるのに、急にハシゴを外しちゃ(^^)

ごめんじゃすまないって(^^)

 

ごめん

 

板前、コック、料理人と聞くイメージは、徒弟関係でビシっと仕込まれた頑固で一本筋の通った職業魂を持つ人たち。

かと思いきやそうでもないってことなんですかね。

 

日本一になった楽天選手たちの合言葉じゃないんですが。

「魂見せろよ!職人たち!」

 

そろそろそういうのはみんなで一斉にやめないと。

なんせ、私たちの国は「お・も・て・な・し」の国なんですから。

 

 

 

 

 

スカイツリー

今頃で大変恐縮なんですが・・・。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

間近で見るとその支柱1本1本がまさにハンドメイドなわけでして。

 

東京タワーを建てる時のドキュメンタリー映像をNHKで見て、いたく感動した記憶がありましたが。

時代は進んだとはいえ、CADで図面を書いて部品を組み立てたら「はい出来上がり」。

ってわけにはいきませんからね。

 

職人魂はいまの時代も間違いなく存在してます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこから見える景色はどうしたって劇画調になってしまうわけでして。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

工業を志す者たちよ。

「スカイツリーを見よ!そして登れ」であります。

 

偉業

こりゃまたすごい選手がいたもんだ。

この選手はこう見えて勉強家らしいですね。

変化球投手が多い日本野球でパワーだけではなかなかね。

各チームのキャッチャーの配球パターンを分析しているとか。

谷繁って漢字で書けるラシイ(新聞記事読んで吹き出しましたけど)

バレンティン

 

昔むかーし。

王さんの記録を塗り替えることにだいぶ違和感を覚える人間が日本球界にはおったそーな。

敬遠で記録更新を阻むようなセコいことをしてたそーな。

そういうことを企むのは大会社の社長さんに多かったそーな。

 

少年たちよそんな大人にはなるな!

 

これで野球がベースボールにまた一歩近づいた。ような気がします。

きっとあれから日本球界関係者の世代交代も進んだんでしょう。

そして我々もどんなに偉大な記録であろうといずれそれを超える選手は必ず現れる。

ということを学びました。

 

野茂選手をはじめとする日本人メジャーリーガーたちが、彼らから鳴り止まない拍手で称えられる姿を私たちは何度も見てきましたから。

 

偉大な記録を超えることに、日本人も外国人もない。

 

実にわかりやすくて気持ちのいいニュースでした。

 

HOPE

2020年東京でのオリンピック開催が決まりましたね。

IOC

私は素直にうれしいです。

「開会式見たいなぁ」

「チケット高いんだろうなぁ」

「ブルーインパルスは飛ぶんかなぁ」

7年後の自分の歳も考えずに楽しみにしています。

 

 

さて、

その決定からだいぶ日にちが過ぎましたが、やっぱりというか、当然といえば当然なのでしょうけど。

あっちこっちから足の引っ張り合いみたいな意見が出てきてますね。

古今東西、老若男女、組織の大小にかかわらず、何か新しいことをやろうとすれば、嫌な言葉ですが「抵抗勢力」は勢いづきますから。

ここはそれぞれのリーダーが希望と覚悟をもって淡々と前に進めていくしかありませんね。

 

総理がUnder controlを言われました。

東電は汚染水はコントロールされている状況ではないと・・・。

笑えない漫才じゃあるまいし「オマエが言うなよ東電」。

 

 

おいしかったシリーズ4

写真の出来はこっちに置いといて。

海鮮丼

小名浜漁港近くの食堂で食べた海鮮丼。

日本人でよかったと思える一杯。確かお値段もリーズナブルだったような。

海鮮丼のご飯の酢飯がイヤだ!なんて方もいると思いますけど。

私は断然酢飯派ですね。

 

おいしかったシリーズ2のラーメンと円盤餃子に引き続き福島県の登場です。

さすが福島県、食べ物の懐が深い。

フルーツも豊富ですしね。

フルーツ王国山形としてはライバル心メラメラであります。

 

ところでみなさん。

海鮮丼に使う醤油は、わさびを溶いてかける派?それともネタにつける派?

結構気になったりします。

いざ

ようやくワールドカップアジア最終予選が一区切りですね。

 

グループA

1位 イラン 2位 韓国

グループB

1位 日本  2位 オーストラリア

ワールドカップ

 

可能性として残るアジア枠0.5をかけてアジアプレーオフへウズベキスタンとヨルダン。

どちらが勝っても次は南米5位との大陸連盟間プレーオフ。

勝てればワールドカップ出場を手にできる。

ワールドカップに出場できるというのはどれだけ大変で輝かしいことか。

いち観戦者として尊敬と敬意を表さずにはいられません。

 

けど。

 

試合前から「血の涙を流させる」とかなんとか相手を罵倒して。

結局ホームで1-0で負けちゃったり。

試合後挑発する対戦国選手をド突いたり。

フェアプレーには程遠いようなことをするチームでは到底尊敬されません。

 

立場は違えども同じ指揮官としてああはなりたくないと、昨日のイランと韓国の試合を見て思いましたね。

 

 

さぁ、そんなよそのチームはほっといてまずはコンフェデに集中集中!

 

 

 

 

おいしかったシリーズ3

鳴子温泉街にある深瀬の栗だんご。

栗だんご

まぁ早い話が醤油だんごをお箸で食べるわけですがね。

侮ることなかれ。

お餅の中には栗が丸々入ってます。みたらしもいい具合のトロみとお味なのであります。

 

なんでも。

その日買ったらその日のうちに食べないと固くなってダメなんだそうです。

 

だから。

 

日曜におみやげに買って。

月曜に会社に持って行くことはできないわけですね。

 

もはやこの時点でどんなにおいしくてもおみやげ界のメジャー昇格はないわけです。

 

またそれがキモチいいじゃありませんか。

そこいらの大量生産とりあえずこれでいいっか的おみやげとはわけが違う。

 

食べたければ鳴子温泉に行くしかない。実にわかりやすい。

しかしその価値はあり!

 

さぁみんなで元気になった宮城県に行こう!

 

おいしかったシリーズ2

福島県飯坂市の円盤餃子とラーメン。

この組み合わせはテッパンです。

お店の名前は。

んっ!?

あれっ!?忘れた。

これはホントにおいしかった。

円盤餃子

ラーメン

ラーメンと餃子。                                                                          桑田佳祐と原由子。

山下達郎と竹内まりや。

どれをとっても最強です。

ソートー人気店らしいのです。