Archive for 3月 2013

きっと

3月は、

 

娘の卒業、そして、高校合格。

 

親としてありがたいことが続きました。

 

お世話になったすべての方に感謝です。

 

 

 

 

私は今年の3月も忘れないでしょう。

 

 

 

 

 

そして、

 

この小学校で起こったこともこの先きっと忘れないでしょう。

 

何もなければ私のように幸福を感じている親御さんはたくさんいらっしゃったはずなのに。

 

 

(上の写真はネット上のものを使わせていただきました)

 

 

この地区の川沿いにもいつかたくさんの桜の花が咲き

 

多くの方が笑顔で過ごされることをお祈りいたします。

視線

 

 

視線の先には受験番号。

 

 

 

 

 

 

 

ありがたいことに、

 

 

 

 

 

 

娘は春から高校生になる。

 

 

 

 

卒業

春うららな日和の中、娘の卒業式に行ってきました。

 

 

卒業する娘たちにとっても

 

 

ご指導いただいた先生方も

 

そして

 

ハラハラドキドキさせられた私たち親たちにとっても

 

この日は晴れやかな門出であります。

 

 

 

そして、

 

 

 

 

最後のホームルーム、

 

 

 

着席した後、先生の話が終わるまでずっとうつむいたまま涙を流していた男子生徒がひとり。

 

 

 

先生とこのクラスが好きだったんでしょう。