沖縄の話2

ちょっと見にくい写真ですみませんが、有刺鉄線の向こう側はアメリカ合衆国です。天気がいいので浜に洗濯物を干しているほのぼのした写真じゃありませんよ。

この有刺鉄線を越えればたぶんMP(米兵ですね)がすっ飛んできて拘束されるんでしょうね。

「こっから先には勝手に入んなよ!入ったらとっ捕まえっからな!アメリカ合衆国」みたいなことが白い立て看板に書いてあったから。

「おい!ここは沖縄だぞ!後からきて有刺鉄線を勝手に引いたのはお前たちだろっ!」なんて言葉はここでは通用しないんだろうね、きっと。

ここが沖縄のキャンプシュワブです。んでもって、この海を埋め立てしてV字の滑走路を作ろうって言うのですねあなた方は・・・。

Leave a Reply